救命胴衣の交換を行いました

夏に向け救命胴衣の交換を行いました。

クルージング中は風があり涼しいのですが、待機時間に蒸れて暑くなってしまうのが課題でした。。

 

旧タイプの救命胴衣↓

法律で船に乗るときは常時着用が義務付けられていますので着用しないわけにはいきません。。

 

お客様の体の負担を減らすため、今回はサスペンダータイプの救命胴衣に変更しました。
水を感知してガスで自動膨張する優れものです。

 

新しい救命胴着

 

 

動きやすく暑さが全く違います。
これでお客様により快適に乗船していただけるかと思います。

 

今後もお客様目線でサービスの改善向上に努めてまいります。

 

パンフレット請求(無料)について

海の散骨舎のパンフレットを無料でお届けしております。
ご家族やご親族と相談をする際にご活用ください。
※お一人様1冊までとさせていただいております。